スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの散歩道

36_1.jpg

時折り吹き抜ける風が、とても心地よくって・・・。
澄んだ空気の中では、花、緑の香りが、
より真っすぐに届くようです~♪

懐かしく、美しく、優しい、
想い出を一つ一つ包んで、
私の心に真珠を作っていこう・・・。

心の財産はこれからもずっと、輝きを失わず、

生きていく力となり、心を支えとなり、
いつまでも、優しく包み込んでくれるでしょう。

見つめるその先に、明日の夢を見ながら・・・。

これからも、大事なものを見過ごさないで、
一歩ずつ歩いていけたらいいね。



スポンサーサイト

やっぱりParisへ行く

659_1.jpg

夏のバカンスで、Parisに行ってきました~♪

私は、ヨーロッパの街並みが大好きですが・・・
結局、何度も行きたくなるのはこの街なのです。

この街は、好き嫌いが、はっきり別れるかもしれません。
Parisのイメージは「美しい華の都」・・・・ですが、
場所によっては、ゴミが多い、スリが多い、冷たい人が多い、
地下鉄は怖い。緊張しすぎて・・・。
写真を撮ってもいられない所もあります。

美しい、良いイメージだけを持って行くと、
現実とのギャップにガッカリする方も多いみたいです。

それを経験し、知った上で・・・・。
私は5区、6区、7区あたりの街並みが好き・・・。
治安も良いし、街並みが綺麗、のんびりお散歩ができます。

オルセー美術館の大時計台の裏から撮ってみました~♪
ルーブルもいいのですが、オルセーの方が、好きな絵画が多く
お気に入りの場所です。 

やっぱりParisが好き・・・。


夏の入口

collage_1.jpg

少しずつ季節が移ってゆく、夏の入り口。

ここは、スズランの群生地。

咲き乱れる スズランをバックに写真を撮りたいと思ったのですが、
まったく、姿が見えません。

よく見ると、葉っぱに囲まれて純白の花 が咲いていました。
こんなに、ちいさなちいさな、お花だったのですね~♪

マクロで撮るのも、 しゃがみ込んで、
清楚で、愛らしいお花に、微笑んでしまう。

大自然の中にいると 素の自分に戻れる気がする。

風を感じて・・・・ 
太陽を感じて・・・・
大地に溶け込む・・・・。

飾る必要のない ありのままの自分に~♪

夏に向けて

DSCF1557_1.jpg

ラベンダーが香る季節 ·・・・・
夏が一歩一歩近づいてくるのを感じる毎日ですね。

淡々と日常を生きている時には忘れがちですが、

日々を丁寧に生きようと思う時、
なくてはならないものの存在に気づく。

さあ 夏に向けて歩き始めましょう・・・。

行き先は、優しい風まかせで・・・。
もしも歩き疲れたら、
大きな木の陰で休みながら。

たとえ、、どこに辿りついても、

その道のりを楽しめれば、結果オーライ。

この夏は何と出逢えるのか 今から楽しみです。


Interlude

DSCF1499_1_1.jpg

フォトグラファー市橋織江さんの写真展へ

やっぱり、大大好きです。

「Interlude」・・・・。タイトル「間奏曲」
市橋織江さんらしい、柔らかく、淡い凛とした作品でした。

華やかではない、パリの何気ない街日常、
1枚の写真のなか に、物語を観てしまいました。

中判カメラで撮られた写真は、
しっとり、切ない気持になったり、

心が動かされたり・・・・。
気持が高ぶる・・・・。

本当にステキでしたね。

市橋織江さんのようには、撮れないけど、
じっくりと本当に欲しい一枚を撮る中判カメラは憧れです。

これからも、ハッセル、マミヤ女子増えるでしょうね。

いつかお仲間になりたいわ~♪

心は複雑。

096_1.jpg

悪気はないとしても・・・・。
けっして本意でなかっとしても・・・・。

どうしても、正直にホントの事が言えない。
って事がありますよね。

ホントの事を言えば・・・
プライドが高い相手を、もっと傷つけてしまう・・・・。

こちらの、かってな思い込みなのですが。

相手だって、正直に言ってもらった方が
楽だったりするかもしれないのに・・・・。

人の心は複雑です。

こればっかりは、分からなくて・・・心苦しい経験があります。

本当のこと話せなくてごめんね。

 

ゆるやかなひと時

2100261 (1)

外のやわらかな風にあたりながら・・・
やわらかな光に包まれて・・・。

空を見上げて、歩いていると
だんだんと生き返る感じがする。

ほっとしながらお花や木々を眺めたり、
こんなゆるやかなひと時。

そんな毎日を優しく重ねていきたいなぁ~♪

日々いろんなことがあるとけれど・・・。

「ありがとう」毎日感謝の気持ちを忘れずに。

あなたと、やわらかな心を通わせる事が、
私の幸せにつながるのだから。

本当に大切な人は、私の一番近くにいる。

PROFILE

cacco*

Author:cacco*
小さなファインダーから覗いた  
何気ない風景を切り取り  
想いを書き添えてみました。

当ブログは、リンクフリーです。 

CATEGORIES
LATEST ENTRIES
CALENDER
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MY PHOTO GALLERY
airy*fairy photo
ARCHIVES
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。