スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅一輪

050_201402251631210e5.jpg

寒さの厳しい冬に、梅の花が咲きました。
力強さを秘めた咲きはじめの花。

一輪、また一輪、開くたびに、
少しずつ春が近づいてくる。

この花一輪のように、小さな存在でも、
ただありのままに精一杯咲きたいですね。

いろいろな不安で胸がいっぱいだったり・・・。
いろいろあるけどね。

意外となんとかなるものです。

毎日元気でがんばりましょう~♪

スポンサーサイト

見上げた空

093_1.jpg

季節の変化、生命の息吹。
ちょっとした変化を感じられ、

たまには、のんびり歩くのもいいですね。

ゆっくり、見上げた空は、
果てしなく続いて・・・・。

とりとめもなく優しさが溢れてきます。

ずっと、空を追い続けたくなるのは・・・。
そこから、ひとつの夢が生まれるから、

新しい季節の空を・・・・
新しい自分を、探してみたくなります。


ノスタルジックな気分で

095_201402171147568d5.jpg

時を重ね、誰かに想いを伝えてきた。
懐かしい香りの漂うタイプライター。

今でも、机の片隅に大切に置かれている。

どんな距離も、時間も超えて・・・。

計り知れないほどの、素敵な言葉を、
綴り続けていたのでしょうか・・・

甘く、切ないストーリーがあったのかもしれませんね。

古いものって、多くを物語っているようで
眺めているだけでも、

心がほんわか温かくなってきますね。
そんな時間がこよなく好きです。

ココロの扉

041.jpg

誰にでも、開けられない扉があって、
もし、勇気を持って、開けたら・・・。
扉の向こうには、何が待っているのかな。

重い扉を開くのは、
自分自身、他の誰でもないって事
わかっているのだけど・・・・。

自分に自信がなくて、言い訳をしているの。

扉を開けたいと思っているのは、
何かしら今とは違う状況を求めている・・・。

だから、一歩前進だよ~♪ささいなことでも、
自分自身を認めてあげなくっちゃね。

扉の向こうには、必ず・・・。

無限の世界が 広がっているんだから・・・。



おうちバレンタイン

foodpic4538757.jpg

週末は、再び雪になりました~♪
そして、バレンタインデーですね。

”好き”も”ありがとう”も、
あちらこちらで大事な想いが贈られる日。

大切な人に、あったかい気持ちが伝わりますように~♪

わたしは、今日は、予定を変更して・・・
暖かくして 「おうちバレンタイン」

思い立ったら、早速お菓子づくりしました。
おうちにある材料で簡単ですが、ちょっと失敗です。

窓の外は しんしんと雪が降り続いていて、

真っ白な銀世界となってます。

雪が降ったり、あったかい日があったり、
季節はゆっくりと進んでいますね。

揺れるココロ

R0011349_1.jpg

人間だもの、生きてる限り、
気持ちは揺れ続ける・・・。

笑ったり、泣いたり、
喜んだり、悲しんだり、

ゆっくりと、やさしいリズムで、

ゆれる木製のロッキングチェアのように、

揺れる人生を、本気で味わう事こそ。
生きる、喜びなのかも知れない。

雪の天使

0200_1_20140208154032399.jpg


ふわり ふわりと
白い雪が舞い降りてきましたよ~♪

まるで天使の羽根みたいに・・・。

柔らかく 、とっても冷たいんだけど、
なぜか。あったかいんです。

結構な勢いで積もってきましたね。

どんどん街を真っ白に包み込んでゆきます。

明日は、晴れて真っ白に雪化粧した、
街の風景はとてもきれいなはず。

雪の日を、楽しみましょう~♪


つぼみ

018_1.jpg

寒さの続くこの時期。
まだまだ、身の凍るような寒さを感じますが、
 
梅の花、つぼみは少しづつ膨らんでいますね。

小さなつぼみをたくさんつけて・・・。

可憐と言うより健気な感じがして、
寒くてもほっこりしますよね~♪

いい香りのお花が咲くのが、待ち遠しいなぁ~♪

もうすぐ、枝いっぱいにかわいい花を咲かせ、
緑の少ない冬枯れの街に、彩りをそえてくれるでしょう。

やがて来る春の訪れを密かに、感じさせてくれるね。


明日は晴れ

R0011356_1_2014020418002616a.jpg

生きていると、色々な事がある。

時には・・・・。

強がってみたり、
信じることが出来なかったり・・・

ココロを、失いそうな日もあるけど・・・。

今日は雨・・・。

窓ガラスをを伝う雨の滴を、静かに見つめて、
素直じゃない自分に向きあってみる。

しとしとと優しく降る雨は、
何もかも洗い流してくれるような気がする・・・。 

雨の日があってこそ、

晴れの日の特別なありがたさを、
感じることができるのかもしれません。

海面

068_1.jpg

大きな海のキャンバスに広がるのは、

太陽の光・・・・。

海面を照らしながら、穏やかな波間に、
キラキラと反射して、とっても眩しい。

安らぎの海。

澄んだ空気が清々しくて、
自然とゆっくり深呼吸をしたくなる。

空と海と風とわたしが、ここにいる。

良い日も、悪い日も、 
決して無駄な一日ではないと・・・

しっかりと、今日という日を、
心の中にしまっておきますね。


PROFILE

cacco*

Author:cacco*
小さなファインダーから覗いた  
何気ない風景を切り取り  
想いを書き添えてみました。

当ブログは、リンクフリーです。 

CATEGORIES
LATEST ENTRIES
CALENDER
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
MY PHOTO GALLERY
airy*fairy photo
ARCHIVES
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。