スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空に向かって

987.jpg

毎日毎日、ありふれた光景
今日もまた、同じ太陽が東から昇り西に沈む

何もなくて ただ生きているだけの感覚
心も視野も、だんだん狭くなってくる。

周りをよく見渡せば、いつもあるのに
見ようとしないと、見れないもの

日々を彩り、潤いを与えてくれる、
宝物は側にあったんだね。

同じような日々を過ごしながらも
どういう意識を持って、一日を過ごすのか、

自分の周りの出来事に、敏感になると、
声なきものが、いろんな事に気づかせて
くれるようにも、感じはじめる。

与えられた時間も永遠ではない。
人も時間もそして自分も、
大切にして生きていきたいと思った。

そして、今日も一日無事に過ごせた
有り難みを知ることも、
自分をを変える、第一歩になったんだと思う。

++++++++

現在建設中です。天空に向かって伸びていますね。
「スカイツリー」が見守る未来は幸せでありますように。

スポンサーサイト

心の平穏とは

099 (2)

ほんの小さな事で思い悩んでいた頃は、
いつもくよくよしていたし、甘えてもいたかなぁ

今は、決して強くなったわけではありません。
物事に対して深くこだわらなくなり、
弱さを克服しようとする、エネルギーを使うのはやめただけ。

気にしすぎると、いつまでも引きずったままで、
心が波立ってしまいますね。

生きてるといろんなことがあるもんだもの
嫌な気持ちになることは避けられない
それ以上その感情を継続させないために・・・
いちいち小難しく考えなければ、
心の平穏は保たれていくように思います。

嫌なことを、無理に好きになろうとしなくても、
未来を憂うことより、今、できることを。

まだ現れてもいない人に、思いを馳せるより、
目の前にいる人を大切にしなくっちゃね。

そして、自分を大切に出来なければ、
本当の意味で、人を大切に出来ないと思う。


愛しい人へ 碧色の時

035_20120211095300.jpg

心が空っぽで、何か足りない日々もあったけど、
優しい愛を受けて守られると・・・
ためらいも、迷いもなくなるもの
いつまでも、この時がずっと続くことを祈る。

どれだけ時を重ねても、重なり合う瞳と瞳
心から愛する人の手は決して離さない。
きっと人生の最後に意味を持つものは、

愛だけだと思う・・・。

今はただ、愛しい時間を静かに味わっていたい
そう感じさせてくれた出会いに、心から感謝したい。


野に咲く花

062_1.jpg

小さな、小さな花が咲いていました。
健気に咲くその小さな世界は、
立ったままでは気づかないのです。
そっと覗いて、見つけた時はうれしかったですね。

写真を撮り始めて、本当だったら、
見落としてしまいそうなお花にも
視線がいくようになりました。

心に焼きつけるだけではなく、
すべてのものは移り行くからこそ、
かけがえのない、今を記録として残したい。

それは、やさしい一時だったり、
愛おしい瞬間だったり、
時に悲しいメッセージだったりするけど・・・

色あせて枯れてゆく瞬間もみんな美しい。
単純に美しいだけではなく、
その美しさの対極ある儚さも忘れないでいたいです。


ひとりじゃない。

018.jpg

人間はひとりでがんばったり、なんとしかしよう
と思っても、無理な事が多いですね。

他者とのかかわりがあってこそ、
成長できるのではないかと思います。

バーチャルの世界で、自分の内面をさらけ出し、
共感をもってくれる人を探す事は簡単でしょう。

でも、現実で自分の弱さをさらけ出すのは、
怖い事かもしれませんが・・・
時には、行動し素の自分でぶつかっていくことも、
自分を支えてくれる人を見つける努力も必要です。

人間関係では、ショックを受けたり、
居心地が悪いことがあっても、何もしないより、
自分に帰って来るものがあるように思います。

背伸びしないで、肩の力が抜ける場所・・・
世の中には自分を受け止めてくれる人が必ずいるからね。


PROFILE

cacco*

Author:cacco*
小さなファインダーから覗いた  
何気ない風景を切り取り  
想いを書き添えてみました。

当ブログは、リンクフリーです。 

CATEGORIES
LATEST ENTRIES
CALENDER
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MY PHOTO GALLERY
airy*fairy photo
ARCHIVES
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。